背中ニキビにルフィーナ 口コミ

自己判断は気を付けましょう40代からの背中のニキビ

背中は、あまり自分でも気にしないと、どうなっているかわからないものです。

 

私もオーストラリアで思いっきり背中に日焼けをし、そのあと背中にニキビができ始めました。

 

初めは日焼けがひどくて、そのことで皮膚科に受診しました。

 

そしてその時、皮膚科のお医者さまに40代になると、もう日焼けは本当に気を付けてください。いろいろなトラブルがでてきますよ、と言われました。そして、頂いた軟膏を付け約2週間でだいぶよくなりました。

 

そのころから背中がかゆくてよくかいていました。たぶん日焼けあとの古い角質がむけてきたからだと思い、無頓着にかいていました。すると鏡で背中を見るとぼつぼつがたくさんできてきて、びっくりしました。これは何!とおもってまた、皮膚科に行くとニキビだそうです。

 

あまりにも紫外線を多く浴び、そしてたくさんかいたり、刺激を与えたので、皮膚にばい菌などはいり、ニキビができたようです。まだそんなにひどくなっていなかったので、周囲にさほど広がらず7個ぐらいで済みました。そして、また軟膏を頂き、つけると1週間ぐらいでほとんど目立たなくなりました。

 

あのままぼりぼりとかゆいからといってかいていたら、いまごろどうなっていたかを考えるとぞっとします。40代の女性は、ホルモンの変化により、いろいろ体調の変化が起こりやすいので、いままではぜんぜん大丈夫だったことも、放置しておくと大変なことになりかねません。これは一つの体からの警告だと思い、ちょっとした湿疹やニキビなど大丈夫といって自己判断で放置せず、しっかりと皮膚科を受診したほうが良いと思います。

 

皮膚のターンオーバーも若いころに比べるとサイクルが長くなってきていると思うので、やはり、以前よりはこまめに全身を観察することが、40代の女性には必要なのではないかと思います。日焼けなどもいろいろ肌のトラブルになる原因なので、これからの季節は、日傘、帽子、UV対策グッズを利用して、きれいなお肌でいたいものです。
(40代女性)

関連ページ

背中ニキビケアの秘訣は、腸内環境をしっかり整えてあげること
思春期の頃から顔と背中のニキビに悩まされてきました。顔はまだ化粧で隠せても背中となるとそうはいきません。夏には水着を着たり、背中の空いた服を着る機会も多くなり、毎年、憂鬱でした。背中のにきびの原因はホルモンバランスの乱れやシャンプー・リンスのすすぎ残しが原因だったりといろんなことが考えられます。シャンプーやリンスに関しては最初に髪を洗って最後に背中を洗うように徹底しましたが、これでも背中ニキビはよ